Bosch Automotive カタログ

データプライバシーに関する声明

1 データ保護に関する通知

ロバート・ボッシュGmbH、オートモーティブ アフターマーケット事業部(以下、「ボッシュ」または「当社」と言います)のインターネットページおよびモバイルアプリケーション(両者を合わせて「オンラインオファー」と称することもあります)へようこそ。当社および当社製品に関心をお寄せいただきまして、誠にありがとうございます。

2 お客様のプライバシーに配慮

当社は、個人データの処理においてお客様のプライバシーの保護を重視しています。当社は、当社のウェブサイトへの訪問時に収集されたお客様の個人データを機密として扱い、法規定に従って処理します。
 
データ保護と情報セキュリティは、当社の企業方針です。
 

3 管理者

ロバート・ボッシュGmbH、オートモーティブ アフターマーケット事業部は、お客様のデータの処理を担当する管理者であり、例外事項はこのデータ保護に関する通知に記載されています。
 
お問い合わせ先は以下の通りです。
ロバート・ボッシュGmbH
オートモーティブ アフターマーケット事業部
Auf der Breit 4
76227 Karlsruhe
ドイツ
 
担当ユーザー部門:AA/SCE 
電話:+49 721 942 0 (オペレーターを通じてAA/SCEを呼び出してください )
 
 

4 個人データの収集・処理・使用

4.1 処理されるデータのカテゴリー

以下のデータのカテゴリーが処理されます。
通信データ(IPアドレス)
ユーザーの検索履歴(クッキーを参照)
ウェブ解析用の統計データ(クッキーとWebtrendsを参照)

4.2 指針

個人データとは、識別された自然人または識別可能な自然人に関するすべての情報で構成されます。こうした情報には、例えば氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス、契約に関するマスターデータ、契約会計および支払データなど、人物の身元を表すものが含まれます。
当社は法的根拠がある場合、またはお客様が例えば登録によって本件に関する個人データの処理または使用に同意した場合にのみ、個人データ(IPアドレスを含む)を収集、処理、使用します。 

4.3 処理目的と法的根拠

当社および当社が依頼したサービスプロバイダーは、お客様の個人データを以下の処理目的で処理します。

4.3.1 オンラインオファーの提供

法的根拠:
お客様から得られた同意とボッシュオートモーティブカタログの使用に関するクッキー通知、個別のeCat内部検証。

4.3.2 セキュリティ上の理由とサービス障害の解決。

法的根拠:
データセキュリティの範囲内での当社の法的義務の履行と、サービス障害の解決ならびに当社のオファーの保護に対する正当な利益。

4.3.3 当社の権利の保護、防衛

法的根拠:
当社の権利を保護、防衛することに対する当社側の正当な関心。

4.4    ログ ファイル
インターネットを使用するたびに、ブラウザは特定の情報を送信します。この情報は、いわゆるログファイルに保存されます。

当社はサービス障害を特定するため、そしてセキュリティ上の理由(攻撃の試みの調査など)からログファイルを短期間保存した後、それらを削除します。証拠として利用する目的で維持する必要があるログファイルは、それぞれの事案が解決されるまで削除されることはなく、場合によっては捜査当局に引き渡されることがあります。
ログファイルは解析の目的でも使用されますIPアドレスなしまたは完全なIPアドレスドレスなしで。モジュール もご参照くださいウェブ解析とは
ログファイルには、特に以下の情報が保存されます。
–    オンラインオファーにアクセスするために使用されている端末のIPアドレス(インターネットプロトコルアドレス)
–    日付と時刻、データの呼び出し時間
–    オンラインオファーにアクセスするために使用されたサービスプロバイダー名
–    httpステータスコード(「リクエストが成功しました」や「リクエストしたファイルが見つかりませんでした」など)
–    転送されたデータ量
–    オンラインオファーがアクセスされたウェブサイトのインターネットアドレス(いわゆるオリジンURLまたはリファラー URL)
–    オペレーティングシステムと、使用されているインターネットブラウザのインストールされているアドオン(Flash Playerなど)を含む情報
–    アクセスされたファイルまたは情報の名称

 

4.5 子ども

このオンラインオファーは、16才未満の子どもには適していません。

4.6 データ移転

4.6.1 他の管理者へのデータ移転

主として、お客様の個人データは、契約上の義務の履行に必要な場合、または当社または第三者がデータ移転に正当な利益を有する場合、またはお客様の同意を得た場合にのみ、他の管理者に移転されます。法的根拠に関する詳細はセクション - 処理目的と法的根拠に記載されています。第三者は、ボッシュ・グループの他の企業である場合もあります。
正当な利益に基づいてデータが第三者に移転される場合、これはこのデータ保護に関する通知で説明されています。
 
さらに、法令または強制力のある行政命令または司法命令によって義務付けられた場合に、データは他の管理者に移転されることがあります。

4.6.2 サービスプロバイダー(一般)

当社は、セールスおよびマーケティングサービス、契約管理、支払い処理、プログラミング、データホスティング、ホットラインサービスなどの業務を行う外部サービスプロバイダーと関わっています。当社はこれらのサービスプロバイダーを慎重に選定し、特に、サービスプロバイダーが保存しているデータの入念な取扱いと保護に関して定期的なチェックを行っています。すべてのサービスプロバイダーは守秘義務を守り、法律の規定を遵守する義務があります。 サービスプロバイダーは、ボッシュの他のグループ会社である場合もあります。

4.7 EEA域外の受領者への移転

当社は、個人データをEEA域外の、いわゆる第三国の受領者に移転することがあります。
 
そのような場合は、移転前にデータ受領者が適切な水準のデータ保護を提供していること(例えば、欧州委員会によるそれぞれの国に対する十分性認定に基づいて、または受領者とのEUモデル条項に基づく合意に基づいて)、またはお客様が移転に同意していることを確認します。
 
お客様は、第三国の受領者の概要と、適切なレベルのデータ保護を確保するために特に合意された条項のコピーを受け取る権利があります。 このためには、問い合わせ先 セクションの記載をご参照ください。

4.8 保存期間、保持期限

主として、当社はオンラインオファーや接続サービスを提供する必要がある限り、またはデータの保存に正当な関心がある限りにおいて、データを保存します(たとえば、契約上の義務の履行後も、当社にはダイレクトメールマーケティングに対する正当な関心があるかもしれません)。それ以外の場合は、法的義務の履行のために保存する必要のあるデータを除き、お客様の個人データを削除します(例えば、税法や商法で定められた保存期間に基づき、契約書や請求書などの書類を一定期間提供できるようにしておくことが義務付けられています)。 
 
ログに記録されたIPアドレス:
短期間で自動的に消去されます。ただし、障害の調査またはウェブページに対する攻撃が起こっている、またはロバート・ボッシュ GmbHの権利の保護と防衛が影響を受ける、または公的命令によってデータの保存が義務付けられる場合は、この限りではありません。
呼び出し側のコンピュータと関係のない 短縮形式のIPアドレス(匿名化された)が可能であり、ウェブ解析において当社のオンラインオファーを改善するために使用されます(セクション ウェブ解析とはを参照)。
 
セッションクッキー:
セッションクッキーはブラウザを閉じた後に削除されます。
 
パーマネントクッキー:
場合により、クッキーは12ヶ月後に削除されます。
 

5 クッキーの使用

5.1 概要

クッキーは、オンラインオファーにアクセスしたときにコンピュータに保存される小さなテキストファイルです。別の時にこのオンラインオファーにアクセスする場合、ブラウザはクッキーのコンテンツをそれぞれのベンダーに返送し、端末の再識別を許可します。クッキーを読み取ることで、当社はお客様に最適なオンラインオファーを設計し、利用しやすくすることができます。

5.2 クッキーの無効化と削除

当社のインターネットページにアクセスすると、ページに設定されているクッキーを許可するかどうか、または設定で無効化にすることを希望されるかどうかにかかわらず、クッキーレイヤのポップアップが表示されます。
 
クッキーをブロックする場合には、オプトアウトクッキーがブラウザに設定されます。このクッキーは、お客様の異議を示すという目的のみを果たします。クッキーを無効化すると、当社のインターネットページの個々の機能が無効になることがあります。 技術的理由から、オプトアウトクッキーは現在開いているブラウザでのみ設定することができます。クッキーを削除したり、別のブラウザや別の端末を使用する場合は、再度オプトアウトする必要があります。
 
プリファレンス設定は、他のプロバイダーによる第三者のインターネットページへの訪問中に設定されたクッキーには適用されません。
 
お客様のブラウザでは、いつでもクッキーを削除することができます。 そのためには、ブラウザのヘルプ機能を参照してください。ただし、これにより個々の機能が利用できなくなる可能性があります。
 
さらに、以下のウェブページでサードパーティクッキーの使用を管理および無効化することができます。
このウェブサイトは当社が運営するものではないため、当社が責任を負うものではなく、そのコンテンツと可用性に影響を与えることはできません。

5.3 当社が使用するクッキーの概要

本セクションでは、当社が使用するクッキーの概要をご確認ください。
 

5.3.1 必須のクッキー

オンラインオファーを安全に提供するためには、特定のクッキーが必要です。このカテゴリーには、例えば以下のクッキーが含まれます。
ユーザーを識別または認証するクッキー
ユーザーの特定の入力内容(ショッピングカートやオンラインフォームの内容など)を一時的に保存するクッキー
特定のユーザー設定(検索や言語設定など)を保存するクッキー
動画コンテンツと音声コンテンツをトラブルなしに再生するためにデータを保存するクッキー。
 
ウェブページの「プライバシー設定」にある特定のクッキーの詳細。

5.3.2 解析クッキー 

当社は解析クッキーを使用して、ユーザーの使用状況(クリックされた広告バナー、入力された検索クエリ)を記録し、統計的に評価します。
 
ウェブページの「プライバシー設定」にある特定のクッキーの詳細。
 

6 ウェブ解析とは

当社はオンラインオファーをより使いやすく設計するため、範囲測定や市場調査を行うため、オンラインオファーの使用に関する統計情報を必要としています。
 
この目的のために、本セクションで説明するウェブ解析ツールを使用します。
 
解析クッキー を使用して、あるいはログ ファイル を評価して作成されたユーセージプロファイルは、個人データと結び付けられていません。これらのツールは、ユーザーのIPアドレスをまったく使用しないか、ユーザーIPアドレスを収集した直後に短縮します。
 
ツールベンダーは、独自の目的ではなく、当社の指示に従う処理担当者としてのみデータを処理します。
 
以下では、各ツールベンダーに関する情報と、ツールによるデータの収集と処理にどのように異議を唱えることができるかについて説明します。
オプトアウトクッキーを使用するツールに関しては、オプトアウト機能は個々の端末やブラウザに関連していることにご注意ください。 複数の端末またはブラウザをお使いの場合は、お使いのすべての端末およびすべてのブラウザでオプトアウトする必要があります。
 
これ以降、クッキーの使用を全般的に無効化することで、ユーセージプロファイルの形成を回避することができます。セクションクッキーの無効化と削除をご参照ください。

6.1 Webtrends

WebTrendsは、 WebTrends Inc.(851 SW 6th Ave., Suite 1600, Portland, Oregon 97206, 米国)より提供されます。
次のリンクをクリックしてオプトアウトの可能性を利用し、データの収集または処理に異議を唱えることができます。https://ondemand.webtrends.com/support/optout.asp
 

7 外部リンク

当社のオンラインオファーには、当社とは関係のないプロバイダーによる、第三者のインターネットページへのリンクが含まれている場合があります。リンクをクリックすると、第三者へのリンク(リンクが配置されているサイトのIPアドレスやURLなど)をクリックすることによって送信される可能性がある個人データの収集、処理、使用に対して当社は何ら影響を持ちません。 第三者の行為は当然ながら、当社の監督が及ぶものではないからです。当社は第三者による個人データの処理について責任を負いません。
 

8 セキュリティ 

当社の従業員および当社に代わってサービスを提供する企業は、守秘義務と適用されるデータ保護法の遵守を義務付けられています。
 
当社は適切なレベルのセキュリティを確保し、特に意図しないまたは違法な破壊、操作、喪失、変更または不正な開示や不正アクセスのリスクから当社が管理するデータを保護するために必要な技術的および組織的対策を講じます。当社のセキュリティ対策は、技術の進歩に応じて常に改善されています。
 

9 ユーザーの権利

問い合わせ先に記載されている内容を参照して、お客様の権利を行使してください。その際、お客様本人であることを明確に確認できるようにしてください。
 
開示請求権とアクセス権:
お客様は、ご自身の個人データが処理されているか否かの確認を当社から得る権利があります。その場合は、お客様の個人データにアクセスしてください。
 
訂正権と削除権:
お客様は、ご自身に関する不正確な個人データを遅滞なく訂正するよう当社に求める権利を有します。 処理の目的を考慮し、情報を補足するなど、不完全な個人データを完成させる権利があります。
 
これは、請求および会計の目的で必要である、または保存することが法令で義務付けられている個人データには適用されません。ただし、そのようなデータへのアクセスが必要ない場合、その処理は制限されます(以下を参照)。
 
処理の制限:
お客様は、法定要件が満たされている限り、ご自身に関するデータの処理を制限することを要求する権利があります。
 
データ処理に対する異議:
お客様は、いつでも当社のデータ処理に異議を唱える権利があります。個人データの処理は、当社がお客様の利益、権利および自由より優先されるやむを得ない正当な理由を証明できる場合、または処理が法的請求の行使、実行または防御のために機能する場合に限り行われます。
 
同意の撤回:
データの処理に同意した場合、即時にこの同意を取り消す権利があります。失効前のデータ処理の合法性は変わりません。

9.1 データポータビリティ

お客様は、当社に提供したデータを構造化され一般的に利用されている機械で読み取り可能な形式で受け取る、または技術的に可能な場合には、当社がそれらのデータを第三者に移転することを要求する権利があります。

9.2 監督当局に苦情を申し立てる権利:

お客様は監督当局に苦情を申し立てる権利があります。 お客様は、ご自身の居住地または居住する州を管轄する監督当局、または当社を管轄する監督当局に申し立てを行うことができます。
 
これは以下の通りです。
 
州データ保護・情報自由監察官(State Commissioner for Data Protection and Freedom of Information)
 
所在地:
Königstrasse 10a
70173 Stuttgart
ドイツ
 
郵便宛先:
Postfach 10 29 32
70025 Stuttgart
ドイツ
 
電話:+49 711 615541-0
Fax: +49 711 615541-15 
 

10 データ保護に関する通知の変更

当社は、技術開発のために必要な場合には、当社のセキュリティおよびデータ保護対策を変更する権利を留保します。このような場合には、データ保護に関する通知を適宜修正します。 したがって、変更される可能性がありますので、最新版のデータ保護に関する通知にご注意ください。
 

11 問い合わせ先

お問い合わせは、管理者 セクションに記載された宛先にお願いいたします。
 
お客様の権利を主張される場合、データ保護の違反、お客様の個人データの処理に関する提案や苦情に関して、当社のデータ保護担当者にお問い合わせいただくことをお勧めします。
 
マティアス・ゲーベル(Matthias Goebel)
データ保護担当者
ボッシュ・グループ情報セキュリティおよびデータ保護 (C/ISP)
ロバート・ボッシュGmbH
Kronenstraße 22
70173 Stuttgart
ドイツ
 
発効日:11.04.2018